スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[アトリエアンボワイエ] オーダーサンプル品 <赤頭巾><街娘>

アンボワイエ 赤ずきん全体

****************************************************

◆デザイナー  清澤さん

発表会用に製作したものです。
「眠れる森の美女」の[赤頭巾]で使用しました。
ボディのベロア生地とレースの色目のコントラストを、シックにして少し大人の赤頭巾にしあげました

****************************************************

大人が赤頭巾の衣装を着ると、どうしてもコスプレみたいになってしまう
だけど、この赤頭巾は色味が全体的に落ち着いていて好きだな〜

アンボワイエ 赤ずきんチュチュ


チュチュのほぼ半分をレースが占めているので、スカートがひらひらボリュームがあって可愛い
しかも、よぉ〜く見ると2段目にもレースが付けられているこだわり用
だから、チュチュにボリュームが出てゴージャス感が出てるのかぁ

チュチュも短めなので、脚長効果抜群
チュチュは短めだけど、スカートにボリュームがあるからパンツも丸見えにならないし

娘役にももちろん着用しやすいデザインだし、首周りのデザインがとってもキュートなので可愛らしい少女の出来上がりだね


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小さな小さな工房です
北の町、札幌からお贈りしております

クラシカルバレエを中心に、モダンバレエ、コンテンポラリー、ミュージカル、
演劇などの舞台衣装を主にオーダー中心に提供させていただいています

すべてオリジナルデザインで、大手ではなかなか製作しない、他にはないものを
踊り手の希望も取り入れ、丁寧に製作しております

セミオーダーシステムを取り入れておりますので、ご予算をお聞きし、できるだ
けご要望にそったお衣裳をと心がけております
お気軽にお問い合わせください

※お問い合わせの際は、turn 5(ターンファイブ)を見たとご連絡ください。
 また、右記メールフォームからも受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。


◆アトリエ アンボワイエ

札幌市厚別区上野幌3条4丁目3-21
Tel 09026978278 
Fax0118950511                             
Mail info@a-envoyer.com             
HP http://www.a-envoyer.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト

[アトリエアンボワイエ] オーダーサンプル品 <戦いの踊り>

アンボワイエ 戦いの踊り全体


****************************************************

◆デザイナー 清澤さん

コッペリアの「戦い」で使用しました
戦いで使用される楯と矛からイメージし、襟元のヒダは鎧を、ボディは楯
、スカートには剣というモチーフを飾りました
ダークレッドのボディに黒が映え、舞台ではとても印象的でした

****************************************************

楯と矛ねぇ〜 なるほどっ
イメージがそのままデザインになった衣装ですね

ボディの真ん中にあるスパンコールで描かれた形、何かに似てるなぁ〜。。。と思って色々と調べてみたら、 FRANCE[紋章]に似てました
こういうの

フランス紋章


だって、「コッペリア」ってフランスの物語ですもんね
しかも、よぉ〜く見ると、ボディの格子が西洋甲冑に使用されていた
チェインメイル=鎖帷子(くさりかたびら)のように見えるではないです
かぁ

アンボワイエ 戦いの踊りボディ


アンボワイエ 戦いの踊りチュチュ


甲冑そのものが凝縮されていて、デザイナーさんのこだわりを感じる
スカートの剣(矛)は分かりやすいですが、鎧と楯のイメージまではなかなか気付かなかったかも

今まで色んな衣装を見て着てきたけど、デザイナーさんの意図を汲み取ることが出来ていないことの方が多かったんだろうな

こうやって、1着1着にこだわりが詰まっていることを知ると面白い
なるほどなぁ〜って思って愛着が湧きますね


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小さな小さな工房です
北の町、札幌からお贈りしております

クラシカルバレエを中心に、モダンバレエ、コンテンポラリー、ミュージカル、
演劇などの舞台衣装を主にオーダー中心に提供させていただいています

すべてオリジナルデザインで、大手ではなかなか製作しない、他にはないものを
踊り手の希望も取り入れ、丁寧に製作しております

セミオーダーシステムを取り入れておりますので、ご予算をお聞きし、できるだ
けご要望にそったお衣裳をと心がけております
お気軽にお問い合わせください

※お問い合わせの際は、turn 5(ターンファイブ)を見たとご連絡ください。
 また、右記メールフォームからも受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。


◆アトリエ アンボワイエ

札幌市厚別区上野幌3条4丁目3-21
Tel 09026978278 
Fax0118950511                             
Mail info@a-envoyer.com             
HP http://www.a-envoyer.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[アトリエアンボワイエ] オーダーサンプル品 <葦笛の踊り><その他創作>

アンボワイエ 綿菓子全体


***************************************************************
●デザイナー 清澤さん

くるみ割り人形で、お菓子の国に登場するあし笛を、オリジナル色高く作成したものです。
枠にとらわれないデザインが、当社の人気衣裳となっています。
手作りフリルをふんだんに使い、綿菓子のような甘さのある衣裳です。
創作ものなど幅広くお使いいただけます。

***************************************************************


何これ、可愛いっ
ラブリー過ぎでしょ~

本当に綿菓子のようにふわふわっ
「Cotton Candy」の作品を作った方が良いんじゃないの?というくらい可愛い


アンボワイエ 綿菓子チュチュ


チュチュ先のボリューム感がGood
ボディーに縦ラインが入っているから、締まるところはスッキリ細く
膨らむところはしっかりボリューム
このバランスが、最近の細くて手足長い若いバレリーナ達にとっても似合う
なんだかプードル犬のような愛らしさのある全体像 

お菓子の国で、まさにお菓子が踊っているような
つぃつまんで食べてしまいたくなる衣装ですね
小さい子供用をたくさん作って、キャンディーボンボンとかにも着せたいな~
可愛いぃ~


良いなぁ~、私も着たいなぁ…
想像しただけでやめて欲しい…



アトリエアンボワイエさんの衣装は、見たことのないような可愛らしい雰囲気の衣装を作るのが得意中の得意
全体的に優しい色使いで、ふわっとした印象の衣装が多いかも


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
小さな小さな工房です
北の町、札幌からお贈りしております

クラシカルバレエを中心に、モダンバレエ、コンテンポラリー、ミュージカル、
演劇などの舞台衣装を主にオーダー中心に提供させていただいています

すべてオリジナルデザインで、大手ではなかなか製作しない、他にはないものを
踊り手の希望も取り入れ、丁寧に製作しております

セミオーダーシステムを取り入れておりますので、ご予算をお聞きし、できるだ
けご要望にそったお衣裳をと心がけております
お気軽にお問い合わせください

※お問い合わせの際は、turn 5(ターンファイブ)を見たとご連絡ください。
 また、右記メールフォームからも受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。


◆アトリエ アンボワイエ

札幌市厚別区上野幌3条4丁目3-21
Tel 09026978278 
Fax0118950511                             
Mail info@a-envoyer.com             
HP http://www.a-envoyer.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[Atelier Uno]  Kidsレンタル品 <エスメラルダ>

アトリエウーノ 37−1


Kids向けのエスメラルダ用に制作された衣装です

チュチュにもぼかしが入っていて、大人っぽいですね。
デザイン的に着用可能範囲が広く、小品集などでも大活躍できそうな衣装
ライモンダとかにも着れそうだな〜

Kids向けの衣装って、○○用の衣装!!というより、こういったマルチに使えそうな衣装って、とっても大事ですよね
演出側が助かる…
でも、Kids衣装は同じデザインの数がいるから、なかなか探すのに苦労しますよね。

こちらのAtelier Uno様は、オーダーレンタルということもされていて「こういった衣装が欲しい」という要望を伝えてオーダーをしても、後レンタル衣装として活用させていただければお安く提供出来るシステムとなっています。
なので、探している雰囲気の衣装が見つからないときは、気軽にAtelier Unoさんに相談してみてください


□■---------------------------------------------------------------------■□
※お問い合わせの際は、turn 5(ターンファイブ)を見たとご連絡ください。
 また、右記メールフォームからも受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。


◆Atelier Uno (アトリエ ウーノ)
大阪府大阪市城東区森之宮1丁目1
電話 06-6965-0278
Fax 06-6967-9002
メール atelier-uno@ksf.biglobe.ne.jp
HP http://atelier-uno.com/

□■--------------------------------------------------------------------■□

[Atelier Uno] レンタル品 <ローズ><金平糖>

アトリエウーノ 18


*****************************

●デザイナーより
ローズや金平糖用に作った、とても人気ある衣裳です。
ジャガード織の生地にぼかしを入れ、染めたモチーフの上にスワロフスキーを付けてあります。可愛いのに豪華で上品な仕上がりです。

*****************************

基本的にジャガード織のボディーって大好き
急に上品でゴージャスになって、雰囲気抜群になりますよね

モチーフのグリーンとピンクが明るめなので、元気で若々しい印象を感じます。
花のモチーフを上手にあしらい、甘くなり過ぎず上品な衣装
可愛らしいモチーフと大人っぽいジャガード織とぼかし。このバランスが絶妙

だけど、ジャガード織の注意点!!
生地が重くてすぐにチュチュが下がってしまうんですよね
舞台前には必ず試着して、チュチュが下がっていないかバランスをチェックするのを怠らないこと
管理が難しいから、下がってしまったらしっかり縫い付けてチュチュを引き上げてね
この作業をするかしないかで、舞台でのあなたの立ち姿が全然違うし、脚の長さも全然違って見えますよ

それに、骨盤、ヒップにしっかりフィットするようにムシを移動させて背中を留めないと、緩みがあるとジャガード織の重みで回転するとき振られます
この衣装は、チュチュの上の方までしか生地が乗っていないのでそこまで気になるような振られ方はしないと思いますが。

軽い衣装もあれば、重い衣装もある。
それぞれの衣装の特徴を理解して、自分の踊りがより栄えるよう付き合っていくことも大切ですね


□■---------------------------------------------------------------------■□
※お問い合わせの際は、turn 5(ターンファイブ)を見たとご連絡ください。
 また、右記メールフォームからも受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。


◆Atelier Uno (アトリエ ウーノ)
大阪府大阪市城東区森之宮1丁目1
電話 06-6965-0278
Fax 06-6967-9002
メール atelier-uno@ksf.biglobe.ne.jp
HP http://atelier-uno.com/

□■--------------------------------------------------------------------■□
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。